最新の考え方


by korusiga

アルツハイマー病の予防に必要なこと

勤務先の病院で認知層が発覚しましたからね、、、こんなことではいけないと思いつつも、病院でわかってよかったと思う。そのままにしていたら、進行がどんどんど広まり、とんでもないことになっていたのかもしれない。何よりも今の私の中で最大限にできることをどれだけ生み出していけるのかが重要になるはず。勤務先の病気休暇を利用して自宅療養していた自分なんですが、最近少し焦って閉まっているのですが、だけどこんなことになってからではどうしたらいいのやらとモヤモヤ状態なんですよね、、、だけどどんなことをしたら良いのやらとも思うのですが、、私の性格上できることは最大限やら無くてはと思うのですが、現状としては認知症の予防の薬は服用はしていません。病院の先生の話では、今の状態では特に服用することは問題ないという話。だけど、これから先のことを考えたら、症状がこれ異常ひどくなった場合は怖くなるために、自分にあったものを考えてから服用すること。ただし、どんなことになるのかはわからないために、自分にあったことを最大限考えてから利用することを理解したうえで今の段階ではサプリメントなどを利用することがお考えていますね。


こちらなんですが、どんな効き目があるのか、どんな効果が有るのか私にはわかりませんが、まずは最大限の予防策として本当に効き目があるのならと思い使っています。ぎりぎりオンラインとして使ってみて本当に納得できるのならそれはそれでいいと思い始めているわけなんですね。ほんのちょっとしたことなんですが、こういったことをどれだけ考えてから行えるのかが重要になるはず。こういったことを考えて、アルツハイマー病の予防を予測して進んでいくことが重要になるはず。

[PR]
by korusiga | 2016-04-10 15:41